ロードバイク

60代先輩に抜かれまくり?!下山は土砂降りの乗鞍スカイラインレース

カツオ
カツオ
こんにちは、乗鞍スカイラインレースに出場してきたカツオです。いやマジ60代のパイセン速かったです!これが一番の想い出となりました!

宿泊はひらゆの森

前日はいつも日帰り温泉でお世話になる「ひらゆの森」で宿泊して朝6時前に出発。

すでにレース会場駐車場の良い位置は埋め尽くされていました。

でもスペースはとても広いので全く心配なしで無料。


約2㎞程ランして心拍176まであげてアップ、やはり暑いと心拍上がりますね。

坂があるとアップし易い。

スタートはこんな感じ

駐車場からスタート位置までは約2㎞先になります。主催者が用意して下さったバスにロードバイクを積んで乗ることも出来ますが我々は自走でアップがてら移動しました。

50代は8時30分スタートでしたが、登山者を運ぶバスの関係で30分程遅くスタートになったと記憶しています。

「頂上で会いましょう!」良い標語ですね!

50代の約170人が一斉にスタートしました。

前半の平湯峠、夫婦松(7km)まではまぁまぁの勾配で8~13%くらいはあったかな。

富士ヒルのように休むところは無く、延々登り続けます笑

60代パイセン速すぎる!!


この赤いジャージの方は60代優勝の方、めっちゃ速かったです。

60代は50代より3分遅れでスタートだったのですが追い付かれ、追い越され必死で着いていきますが千切れました泣

詳細はフル動画でご覧くださいませ。

独特ですが力強い走りの方でした。


そして60代2位の方、こちらも着いて行けず。

今回は富士ヒル以降、副鼻腔炎で喉の調子悪く微熱続きだったので止む無しな体調でしたが是非もう一度速い60代先輩と一緒に走ってみたいと思いました。

と、同時に自分もこんな風に歳を重ねても走り続けたいなと思いました。

今回のレースの核心部はココでした。

女子も速い!宮下さん!


あ、そういえば女子優勝者にも抜かされました。

富士ヒル4位の宮下さんです。

50代より3分遅れでスタートされてまして、4分ほど着いて行ってますが千切られました。

宮下さんはフォームがとてもキレイでした。

そして途中から雨降ってきて視界不良。

レース結果

ということでカツオ1時間21分でゴール。

50代では17位/165人でしたが体調不良の中、十分な結果でした。

総合では136位/573人。

初レースのtsujiさんもニッコリ^^

キツカッたけどリベンジするらしいです笑

雨で身体が冷えてきました、さすが標高2700mですね、12度位?

下山は土砂降り


下山はこんな感じで途中で何度か休憩しながら。

今回は急こう配の下りだったのでディスクブレーキでホント良かったと思いました。

リムブレーキの方は全然効かないと仰って苦慮しておられました。

途中土砂降りになって全身びしょ濡れ。。

そんなこんなでなんとか無事に駐車場まで到着するも、

カツオクは「登りより下りがシンドカッタ!」とのことです笑。

ほおのき駐車場にある日帰り温泉600円でお世話になりサッパリしました。

総合優勝は富士ヒル総合優勝の真鍋さんでした!そりゃそうだろうなー

筧五郎さんのトークショー面白かったです。

減量は食べずに内科で点滴をしていたらしい、、、頂点を目指す方は半端ないなー。

ということで乗鞍スカイラインは富士ヒルと違い、ホントの実力を試されるヒルクライムレースだなと思いました。ほぼドラフティングはありません。

涼しく登山も楽しめて温泉はとてもGOODだし食事も良いです!

来年もありかなー。

本日の逸品

一番信頼置けるアミノバイタル

 トレランもヒルクライムレース下山もコレが一番

カツオがいつも被っているキャップ。

なんやかんやコレが一番気に入っております。

ということで最後までご覧頂きましてありがとうございました^^

↓レース当日の動画

ランキングに参加中
↓PUSHお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA