ロードバイク

②【ライド編】渋峠(草津温泉→志賀高原)は人生に刻まれます!

いよいよ二日目は草津温泉から渋峠へ登ります。

4/28でしたが桜満開、この界隈の桜は濃いくてキレイですね。

良い感じでヒルクライムしていきます。

しかーし、、、

暫く走ると濃霧で視界不良。

この先どうなるか分からないので取り敢えず序盤雪のある所で記念撮影。

どうやら群馬県北部に濃霧注意報が出ていた模様。

あまりにも視界悪く10m先も危うい感じで引き返そうかと思ったのですが、登っていく方もおられて折角なので行けるとこまで行ってみようって事で。。

群馬側の白根山2000mくらい?までは白かったのが、、、

渋峠に近づくにつれて晴れてきた!

視界100m以上ある!

ひぃぃぃーーーまさかの晴れ間!!

これは9回裏逆転サヨナラ満塁ホームランな感じでした!!

そして優勝!!!

THE渋峠で記念撮影、これが撮りたかった!!

最高で御座います。

念願の場所で記念撮影。

渋峠ホテルでは篠さんも写真撮っていましたね。

カツオクも飛ばす飛ばす笑

マジで気持ち良かったっす!!

横手山ドライブインで休憩。

おそば頂戴しながら、

窓際に座れたので景色も最高!

こりゃ関東の方には人気コースでしょうね。

まぁ何処で写真撮っても楽しいです。

雲海も全てが素晴らしい。

随所に映えポイントあり。

標高2000mまで来たらそこは天国のような場所でした。今年は4月22日から冬季通行止め開通になったようですが、雪が残るGW過ぎまでの晴れた日を狙えば渋峠とてもおススメです!!

渋峠満喫して帰路へ向かおうとしたら、白根山から草津温泉(いわゆる群馬側)は依然として濃霧。。

霧雨で全身びしょ濡れで寒くて視界超不良でなかなかの危うさでした。

GORETEXシェイクドライとディスクブレーキはこんな時には良かったと思いましたが。

この中を渋峠に向けて登っていく人もたくさんいらっしゃいました。

渋峠まで行けば快適だったと思いますが、ここの900mUPは大変だったと思います。

天気予報では晴れ予報で分からなかったのですが注意が必要ですね。

 

この状況で900m下るのは苦痛でしたが小一時間?でスタート地点へ。

宿泊した草津温泉ホテルリゾートさんで「温泉入らせてもらえませんか?」と相談するとタオル付200円でOK頂き冷えた身体を温めることができました。感謝感謝でした。

詳細はまたYouTubeご覧頂ければ幸いです。

渋峠行かれてみてください!人生に刻まれるライドになると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加中
↓PUSHお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

カツオ・カツオクの使うロードバイクギア・ウェア↓

↑今回カツオ号に装着したタイヤはGP5000の飴タイヤ
スルスル走ってくれて段差も軽くいなすような感じです。

カツオ号のICANα50ホイール  ホームページは写真をクリック↓

ICAN十分速く走れますし見た目も満足です!
何より5万円台~買えてお安いです。

タイヤチューブめっちゃ軽くなります!

Gore Wear – C5 Gore-Tex SHAKEDRY 1985 Insulated ジャケット

高いけどロードバイク・トレラン・登山は勿論、ビジネスで雨の日に使ってもカッコ良いです。ノースフェイスだと被ってしまうことが多いので。Amazonだと6万以上ですが、wiggleだと半値近い金額で購入できます。私もここで購入しました。

渋峠
①【観光編】渋峠(群馬県草津温泉→志賀高原)行ってきた!!去年逃した「渋峠」へ行ってきた! 渋峠はココにあります 群馬県なのですが長野県との県境にあります。 良...

POSTED COMMENT

  1. ゆいっちょん(夫) より:

    今日は。渋峠、素晴らしいですね。ブログを読んでいるだけで、自分がそこを走っているような気分になりました。我が夫婦には、そこまでの交通手段、アップダウン、連休を取ること、などかなりハードルが高いです。でも、歳を取らないうちに色々なところを走ってみたいです。アワイチT Tもすごいタイムですね。私も1人で挑戦したくなりました。
    以前書き込みでお伝えしたキャニオン、オーダーしていましたが、発送予定日が最初の3月から4月に変更され、更に5月に変更され、更に8月、その3時間後のメールで11月に!問い合わせたら、今の予定日は11月、早くなる可能性もある、とのこと。夏には色々行きたかった予定が、ガッカリ。
    最近お付き合いしているショップの店主に新古車のコルナゴを勧められました。コンポとホイールはセカンドグレードですが、フレームの塗装が最高で、サイズもピッタリで、購入を決断しました。現在乗っているアルミのDEFYよりは2キロくらいは軽くなっているはずですが、数回乗りましたが、今のところ劇的な違いが感じられないのが残念です。乗り手の力不足だとは思いますが、早く慣れてくればよいのですが。アワイチ、5時間半くらいを目指して頑張ります。

    • katuochannel より:

      ゆいっちょんさんコメントありがとうございます。
      CANYONのオーダーずれズッコケました!!!
      フレームよりコンポの調達が遅れているのでしょうね、SHIMANOにされたのですかね。
      時間に限りはあるのでコルナゴの選択はGOODだと思います!
      確かに車重でもっと変わると私も思っておりましたが実はそうでもないですよね笑
      アワイチも是非チャレンジ下さいませ^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA