商品情報

★世界初★太陽の光で無限充電?GPSサイクルコンピュータは良いのか

カツオ
カツオ
いまやロードバイクを楽しむのにサイクルコンピュータは外せないギアの一つになっているカツオです。自宅の屋根には太陽光発電を20年前から載せていますが、サイコンに太陽光発電?!興味津々で使ってみました
こんな方に読んで欲しい

・サイコンをどれにしようか迷っている人
・スマホのGPSでは充電が早く減り困っている人
・ロングライドで長時間使えるサイコン希望の人
・安くてGPS付きのサイコンを探している人

私は普段GARMIN830(右)を使用しております。トレーニング解析機能も沢山で登山GPS、トレラン用ウォッチもGARMINだったのでロードバイクにおいてなんの疑いも無く購入しました。ただGARMINはご存知のように躊躇するような高価格(6.5諭吉)です。。

trimm One LITE(左)と並べて使用感・精度確認のために出掛けました。

GARMINは10分割にしているので情報が一度にたくさん確認できるのは良いのですが、ローガンズのカツオには少々見難い場合があります。←それなら4分割くらいに変更しても良いのですが笑

GWは快晴が多くソーラーサイコンのテスト日和でした。

率直な使用感

・画面大きくて見やすい
・GPSナビは必要十分
・スピード、距離、高度はGARMINと誤差の範囲?
・充電の減りはかなりゆっくり(GARMIN比、太陽光発電効果あり?)

スピードはほぼ一緒、距離と高度は少々誤差出ましたが、GARMIN830とGARMIN935(ウォッチ)で同時に測っても誤差出るので何を使っても完璧は無いと感じております。

ただ画面大きく見やすいのと薄くて軽量なのはとても好印象でした。

帰宅してからバルコニーで充電してみました。電源OFFにしてもソーラー発電すると写真のような画面になります。

1時間弱だったと思いますが3%の充電できていました。太陽の強さによって充電速度は変わるようです。しかし自然の恵みで充電できる喜びはひとしおです。ライド終った翌日から窓際に放置しておくと週末にはそれなりに充電してくれていそうです。

〇製品の紹介〇

メーカーさんから送って頂いたPDF説明書ですが、全て日本語表記でこれはGARMINより圧倒的に分かり易い笑

スペックはこんな感じです。並べると分かるのですが薄さとディスプレイの大きさが際立っています。普段乗りならオプション無しでいけそうですが、スピードセンサー付けたら50時間連動とのことなので大阪⇔東京24時間キャノンボールも楽勝。これならソーラー充電も要らないか笑

てかスピードセンサーもソーラー付になっているのか!!これはオプションで購入する必要がありますが、これは買いですね。

GPSはグーグルマップでルート引くような感じでとても容易でした。GARMINは私にとってはかなり難しくいつもカツオクさんにしてもらっています笑。

ルートは3つ選択可能で、
①自転車道優先
②一般道含む最短
③ヒルクライム含む

なかなか優秀です。

センサーはパワー・ケイデンス・心拍に加えてSHIMANO Di2まで可能です。思っている以上に表示できるようでここはちょっとビックリ。

これがGARMINの半額程度で購入できるなら候補にあがってくる方も多いかもしれません。


YouTubeもよろしければご覧くださいませ。ライド風景があります。

カツオ
カツオ
もうすでにお使いのサイコンが100%気に入っているという方はそのままで良いと思いますが、これからサイコンお考えや買い替えの方には価格・精度・斬新さも含めて候補にいれてご検討してみらるのもよろしいかと思います!

世界初、太陽の光で充電するサイクルコンピュータのご紹介でした。
trimmのサイト

最後までありがとうございました。

こちらで買えます↓

カツオ・カツオクのサイコン↓

 

ランキングに参加中
↓PUSHお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

ガーミンエッジ830を買って良かった5つの理由と使用感 ガーミンエッジ 830を選んだ理由 サイコンの中で「GARMIN Edge 830」を選んだ理由は、登山・トレラン...

☆かつおちゃんねるが使用しているグッズ


https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/3S93RO2QPWL4O?ref_=list_d_wl_lfu_nav_2
アフィリエイトリンクを使用しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA