ロードバイク

空に一番近いバイシクルロード「乗鞍ヒルクライム2022」参加記録

カツオ
カツオ
こんにちは、ヒルクライムレースもひと段落した52歳ロードバイク3年生のカツオです。前後しますが乗鞍ヒルクライムレースを備忘録として残しておきます。

今回はこの5人で行ってきました。

運搬対策

前日に水道管の断熱材でフレームの傷対策

チェーンを便座カバーで覆ったら好評でした。

後ろに見える半透明のバッグにホイール2本が丁度収まったのですが、

IKEAで300円のバッグもホイール入れにおススメ。

旅のグルメランチ

トンカツさん号に5台のロードバイク積載で5人乗り。

400㎞6時間の長旅。

高山で有名な国八食堂、11時から開店ということで11時前に並ぶも1時間待ち・・・

待った甲斐ありました、美味しゅうございました。

とうふ定食でカーボローディング。

今回のお宿

ほっしゃん行き付けのシャレオツなお宿でお世話になる。

スタート地点からロードバイクで5分ほど。

受付はこんな感じ

エントリー会場は午後から車渋滞するので早めに行くのがおススメ。

今話題のELVES日本代表のKUWASANが受付会場に。

このバイクはホント塗装がキレイですね~そしてお値段がびっくり価格!

ELVESのHPはこちら

CANYON買ってなかったらELVESにしていたと思う。

私的にはこれが気になる笑

とてもお加減良いそうです。

YouTuberのkubaさんと出会う

ロードバイクガチ系外国人YouTuber「Kubaさん」と初対面。


1時間6分激速ヒルクライマー!大阪在住のホテルマンだそうな。

お宿で準備と食事

受付終了してペンションで明日の準備。

カツオも超軽量レーシングスーツにゼッケン装着。

美味しい晩御飯を頂戴するが当然ビールは我慢ww

露天風呂(温泉)もとても良きでした。

ロフト付きの1部屋で5人就寝。

朝も4時からこのお食事を頂戴して有難い限り。

さてレース当日

小雨降る中、ロードバイク女子達は1番手スタートなので早めにお宿出発。

頑張れー!!!!

受付からレース終了までの短縮バージョンはコチラになります。

カツオのレースノーカット版はこちらになります。

レース要約しますと

・7:30比較的前でスタート
・雨は上がっていた
・仕上がっていないので飛び出さず先頭集団とは千切れる
・途中めちゃめちゃフォームキレイな方に引っ張って頂く
・最終的には誰にも抜かされずフィニッシュ
・タイムは1時間12分
・32位/出走940人(DNSは350人くらい?) 、3.4%リザルト1枚目掲載

7月の乗鞍ヒルクライムレースより参加者は3000人ほど多い感じ、コースは今回の方が斜度ゆるめで走りやすい。但し後半は道も狭く下山組とのすれ違い注意。

2か所エイドがありロードバイク乗りながら紙コップで水を頂く

全長20.5㎞、標高差1,260m、平均勾配6.1%、ゴール地点の標高は国内舗装道路最高点の2,720m。

山頂付近の様子

景色は最高

上は道狭いが50代の時は大丈夫でした。

スタート時間遅くなると(若手出走)はゴール付近人で混み合う。

標高2500m付近の大自然を満喫しながら、、いやそんな余裕は無いか。

今年で37回目を迎える歴史ある「乗鞍ヒルクライムレース」HPには「空に一番近いバイシクルロード」とある。なんとか周囲の景色も見えてとても良かった。秋晴れの紅葉を見にまた訪れたい。

主催して頂いた関係者の方々ボランティアの方々、地域の皆様、誠にありがとうございました。

ということで最後までご覧頂きましてありがとうございました^^

ランキングに参加中
↓PUSHお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

今回の逸品

カツオのレーシングジャージになります。

サイズいろいろあるのでご確認下さい。
ホームセンターでも買えますよ、水道コーナーへ。

カツオ使用のレイン兼防寒ジャケット。今回の乗鞍でも役たちました。
ブラックはビジネスシーンでもOKです。


カツオク着用のレディースですが1.8万円40%offとなっており、カツオ着用でも全然OK。身長170㎝体重57㎏だとサイズS-10でいけると思います激安です。

レース直前ダイエットするならこちら。美味しすぎて常食になっておりますが笑

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA